熟女・人妻好きなニートmmのエロブログ

熟女大好きなニートmmのエロブログ。出会い系をメインにネットナンパでSEXしているクソニート。

バンコクフェラチオバー「ロリポップ」に潜入!場所を写真付きで公開!

      2017/11/13

 

サワディーカーップ。

 

エロニートmmです。

 

 

 

この記事ではバンコクのフェラチオバー「ロリポップ」の場所と体験談を、写メ付きで公開します!

 

 

なぜなら他のタイブログじゃ、「ソイ10にあるよ!」とか「こんな嬢いた!」とか文章のみで、迷ってしまったので\(^o^)/(実体験w)

 

 

 

ちなみに最寄り駅はナナ駅で、テーメーカフェと道路挟んで反対側にありますよ~。(こんなことも他の海外風俗ブログじゃ書いてない!怒)

 

 

ブロウジョブバー「ロリポップ」の行き方

 

前日にミニスカの素人タイ人と窓全開のSEXを堪能したmm。

 

 

 

朝目覚め、朝食が無料で付いていたので、ロビーに降り朝食を頂きます。

 

 

 

1泊2000円少しの値段で朝食まで付いているので、かなりコスパはいいですねー

 

 

 

 

まあ朝食の内容は正直しょぼめです。

 

 

けどトーストやフルーツ(2,3種類)、シリアル、飲み物(コーヒー、ジュース各種)などがついてました!

 

 

飯を食ってると美女を発見・・・!

 

 

 

 

 

同じホテルに恐らく台湾人と思われるモデル系の美女も朝飯食っていました。

 

 

 

 

ファランのおっさんも美女のことガンミしてる\(^o^)/

 

 

 

 

mmは格安ホテルを使ってるので、需要があれば貧乏旅行者のためにいつかホテル情報もまとめてみようかな!

 

 

 

 

 

朝飯を食ってからは今日の予定を立てようと部屋に戻ります。

 

 

 

 

 

タイではコンビニで日本のお菓子も格安で買えまする\(^o^)/

 

 

 

 

たしかメントスが10BT(30円)、ポッキーが22BT(66円)、コアラのマーチも20BT(60円)とかでしたね。

 

 

 

格安すぎw

 

 

 

んで朝っぱらからムラムラしていたので、お菓子を食べながらタイ風俗ブログを読み漁り、ブロウジョブバーの記事を発見しました!

 

 

 

いわゆるフェラチオバー\(^o^)/

 

 

 

 

大体1000BT(約3000円)くらいでお口でイかせてくれる日本にはないタイ独自の風俗店です。

 

 

 

●フェラチオバーのシステム●

・料金は1000バーツ弱
・お店の前で嬢を選んで、即フェラをして抜いてもらえる
・ドリンクは頼まなくてもOK
・部屋代も込みの値段
・チップをあげるなら100か200バーツくらい

 

 

 

とにかく安く満足したいエロ侍なら体験するしかねえっ!

 

 

 

 

 

 

調べてみるとバンコクだと、「サムズヘブン」「ロリーターズ」「ロリポップ」の3店が特に人気みたいですね。

 

→『ロリーターズの激かわ嬢のフェラチオが激しすぎて3分でイってもうた!w

 

 

 

サムズヘブンは先日軽く覗いたときにかなりの熟女とブサイクしかいなかったので、今日はロリータ―ズとロリポップに行ってみることにします\(^o^)/

 

 

 

とはいっても時間はまだ朝の9時過ぎ。

 

 

開店は大体10時くらいらしいですが、昼過ぎくらいから嬢が集まってくるみたい!

 

 

なのでとりあえずプロンポン駅近くを散策して、日本人駐在妻の出没スポットでもリサーチすることにしました!ww

 

 

 

 

 

やってきたのは駐在妻御用達のフジスーパー。

 

 

 

さずがに午前中は人が少ない模様。

 

 

まあこれもデータです。

 

 

 

 

 

さてさて日本ではナンパなどしたことないmmはもちろんタイでもナンパなぞできません。

 

 

 

 

なのである作戦を実行しました!

 

 

 

 

 

「あれれ?納豆とかどこにあるのかなー?」

 

 

 

 

 

と独り事を言い、困ってる雰囲気を出して駐在妻さんのほうから話しかけてくれないかなとウロウロ作戦!!

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

誰にも声をかけられることはありませんでした←www

 

 

 

 

そりゃそうか!

 

 

 

 

 

フジスーパーを出てからはウロウロ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイでは横道を歩くとこんな風にエロマッサージ店がたくさんあります。

 

 

 

 

しかし泣く泣く我慢。

 

 

 

とにかく今回のタイエロ旅行はお金がありません。

 

 

 

なのでコスパが悪い所はなるべく訪れないと心に固く決めております。

 

 

 

 

なのでタイに来て今日で5日目くらいですが、GOGOバーにすら行ってません!

 

 

 

 

 

ただmm・・・

 

 

 

 

正直このタイ旅行にむなしさのようなものを感じておりました・・・

 

 

 

 

何か楽しくないんです。

 

 

 

いや素人のタイ人とスパンできたりして楽しいのですが、なにかが違う・・・

 

 

 

そんなことを考えながらボーっとプロンポンからナナ駅方面へと歩いていきます。

 

 

 

 

 

 

バンコクにも結構緑がありますねー

 

 

 

歩いてるとお腹が空いたので、適当な屋台の飯を食うことにしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前のタイギャルが食べているモノを指さし「セイムセイム!」とアホのように言ってると、うまそうなやつが出てきます\(^o^)/

 

 

 

 

ちなみに完全地元の人専用って感じで観光客は誰もいませんでした。

 

 

 

 

 

 

お水もこの水入れの上のふたをあけて、コップを直接入れてすくうタイの屋台でよくある形式です。

 

 

 

 

日本ではこの器の下に蛇口がついてますがタイではありません。

 

 

なので直接すくいます!!

 

 

潔癖症の人は無理ですww

 

 

 

まあmmは全く気にしません\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

ちなみに値段は40バーツ!

 

 

やっす!ww

 

 

 

 

 

 

 

ご飯を食べ終わると、ブロウジョブバーがあるナナ方面に徒歩で向かいます。

 

 

 

むっちゃ暑い。

 

 

 

 

しかもどこにもブロウジョブバーが見つからないじゃねかーー!w

 

 

 

 

 

 

見つからないまま、結局プロンポンからナナプラザまで歩いてきてしまいましたww

 

 

 

とりあえずナナプラザ横のバービアでコーラを1杯。

 

 

 

 

 

 

 

1本100バーツ。

 

 

 

 

 

ここでもう1度「ロリーターズ」と「ロリポップ」の場所を確認しますが余裕で通り過ぎてますw

 

 

 

 

 

ほんとタイブログの記事って分かりにくい!

 

 

 

 

 

で調べるとロリーターズの方が近かったので行ってみました。

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

こりゃダメだ。

 

 

 

 

 

お店の近くまで行き、顔の判別がついた瞬間に踵を返してUターン\(^o^)/

 

 

 

 

若くてかわいい子が多いってネットでは言ってたのに・・・w

 

 

 

 

まあ時間帯も昼過ぎですから出勤していなかったのでしょう。

 

 

※追記 後日激カワ嬢がいました。

→『ロリーターズの激かわ嬢のフェラチオが激しすぎた!

 

 

 

 

なので本命の「ロリポップ」に向かいます!!←やっとかよ!w

 

 

 

 

 

ナナプラザ方面からナナプラザ側の道路を歩いていくと豪華な塀が。

 

 

ナナ駅を少し過ぎたとこらへん。

 

 

 

 

 

 

その先には目印となるこの看板があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

看板を右折してすぐ、やっと「Lolipop」の看板が見えました\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで見逃したんだろうw

 

 

 

「ロリポップ」の感想と評価!

 

いよいよロリポップに入店!!

 

 

 

 

肝心の嬢のラインナップですが・・・

 

 

 

 

 

 

いい!いいではないか!←

 

 

 

 

 

14時くらいにも関わらず、6人ほどの嬢とファランが1人ビリヤードを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

嬢のラインナップはmm好みのアラサーくらいの美形のタイ嬢が1人。

 

 

 

 

 

20代半ばのかわいい嬢1人。

 

 

 

他4人にママさん1人w

 

 

 

 

 

席に着くとママさんがパパパーッとシステムを教えてくれ、

 

 

 

「で誰にフェラチオしてほしいんだい?」

 

 

 

と聞いてきました。

 

 

※ちなみに1回800バーツって言われました!(2017/5月)

 

 

 

 

ただシャイなmmは

 

 

 

 

「とりあえずコーラを飲むよ!」

 

 

 

 

と言い嬢を選べませんでした。

 

 

 

 

 

シャイな方なら分かると思うんですが、GOGOバーでもバービアでも嬢を指名するのには結構勇気が要ります!

 

 

 

しかもブロウジョブバーとか初めてだし、様子を見たかった←w

 

 

 

まあ嬢の方は気にしていないとは思うのですが・・・

 

 

 

 

 

 

ちなみにmmこの日は若い嬢にフェラチオしてほしい気分です。

 

 

 

 

 

 

なので必然的に選択肢は1人なのですが、その子はどうやら新人&シャイなようで嬢同士の会話にも入ってきませんし、mmがチラチラ見てもこっちを見てくれませんw

 

 

 

 

 

ファランのおっさんのビリヤードを見て、ヒマだなアピールをしますが嬢は見向きもせず。

 

 

 

 

ママさんも嬢もGOGOバーと違い営業を全くかけてこないので、今更フェラチオして!とも頼みにくい・・・

 

 

 

 

恐らく飲みに来ただけの客と判断されたのでしょう。

 

 

 

 

 

ジャパニーズは自分から言い出せないんだから、もっと営業かけてくれよおおお←www」

 

 

 

 

 

 

 

いつのまにかコーラも2杯目ですwww

 

 

 

 

 

このままでは結局言い出せない・・・

 

 

 

 

 

そう思いとりあえず空気を変えようとトイレへ!

 

 

 

 

ロリポップの中はこんな感じ。

 

 

 

 

 

中にはソファー席とバーカウンターがあり、恐らく中で飲むこともできるのでしょう。

 

 

 

 

 

中には嬢がいましたがあんまりかわいくありませんでしたね。

 

 

 

 

 

んで2階に上る階段も発見。

 

 

 

 

 

 

この階段を登れば嬢にフェラチオをしてもらうことが出来ます。

 

 

 

 

 

ただビビりのmmは自分から誘う事ができない・・・

 

 

 

 

 

結局トイレから戻りバーカウンターに戻っても、状況は一変しませんでした←www

 

 

 

 

 

強引な営業が無いのは自分からガンガンいける人にはいいですが、mmのようなシャイボーイには向いてないかもしれませんねw

 

 

 

 

 

最後まで嬢とママさんから営業は来ることがなくコーラ2杯でチェックビン\(^o^)/

 

 

 

140BT×2=280BT

 

 

 

 

 

チェックビンの時にママさんから

 

 

 

「あら、あんたフェラチオはいいのかい?」

 

 

 

と絶好のパスが来ましたが、何を思ったかmm。

 

 

 

 

 

「いや、今日は調子が悪いからやめておくよ!」

 

 

 

 

と謎のかっこつけを発動し断ってしまいましたwww

 

 

 

 

ほんとこの性格やだあああああw

 

 

 

だってろくにしゃべってない嬢を指名できない\(^o^)/←

 

 

 

 

 

ガツガツしてない俺かっこいいアピールをしたつもりでしたが、嬢からしたらただの客ですからね。

 

 

 

 

何の意味もありませんw

 

 

 

 

 

なので嬢のレポートは特になし!←ドヘタレw

 

 

 

 

今思えば何故行かなかったのか悔やまれます。

 

 

 

今日は一体何をしに炎天下の中歩いていたのだろう・・・・

 

 

 

 

こうしてロリポップを後にしたのでありました←おい!w

 

 

◆フェラチオバーの体験記事はこちら!

→「ロリーターズの激かわ嬢のフェラチオが激しすぎて3分で発射!

→「タイ風俗ブログ記事まとめ!

 

 

 

◆日本人との体験談◆

 

→「日本人の人妻とハメ撮りSEX!!バカ巧いフェラチオを撮影!

 

 

 

End

 

 

 - タイ(バンコク・パタヤ)エロ旅行【2017年5月】

Copyrighted Image