熟女・人妻好きなニートmmのエロブログ

熟女大好きなニートmmのエロブログ。出会い系をメインにネットナンパでSEXしているクソニート。

褐色肌でこじるり似の巨乳カンボジア人と濃厚スパンスパン!『シェムリアップ風俗エロ旅行』

      2017/08/24

どーもー

 

 

mmです。

 

 

 

いよいよカンボジアエロ旅行記、ラストの記事となります!!

 

 

 

前回の記事でmmはシェムリアップの置屋に行き、色白の巨乳ベトナム人と初めての置屋デビューを成し遂げました\(^o^)/

 

 

 

まさかのカンボジア初めてのスパンがベトナム人!w

 

 

 

 

まだ褐色肌のカンボジア娘とスパンしていないmmは、こんな1発で治まるわけがありません!

 

 

 

 

シェムリアップの夜を楽しもうと夜遊びに行くことにします。

 

 

 

 

 

午後19時。

 

 

 

軽く屋台で夕食を済ませた後は、2日目に訪れたカラオケ屋に再訪することにしました。

 

 

 

 

もちろんただのカラオケではなく、女の子をお持ち帰りできるエロいお店\(^o^)/

 

 

 

 

いわゆるKTVみたいな感じですかねー。

 

 

 

 

 

観光客が1人で探しても絶対見つけられない郊外にあります。

 

 

 

 

初めて行く場合はバイタクなどの運転手と行く方がいいでしょう!

 

 

 

 

 

ここと置屋の場所情報はどのサイトにも載ってないレア情報やで~\(^o^)/

 

 

※地図見たい人は前回の記事を参照してください。

 

 

 

 

もちろんmmは場所は完全に分かっているので、そこらへんにいたバイタクの兄ちゃんに話しかけ「ここに行ってくれ!」と連れて行ってもらいました!

 

 

 

 

外観はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

くっそ怪しいww

 

 

 

 

 

 

中に入ると前と同じママさんが出てきて、そこの部屋で待て!と言って部屋に入らされました。

 

 

 

 

 

この部屋にママさんが女の子をたくさん連れてきて、実際に見て選びカラオケするなり、ホテルに連れ込むなりするわけです。

 

 

 

 

 

しばらく待つとドアが開き、ママさんがお姉さんを引き連れてやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おお~~!!

 

 

 

 

 

初めて見たときもびっくりしましたが、ぞろぞろと女の子たちが部屋に入ってきてグルッと周りを囲む光景は圧巻です。

 

 

 

 

 

嬢は皆口々に”hi"、"handsome"とか中には日本語で”こんにちは~”とアピールする嬢もいます。

 

 

 

 

 

 

 

たぶん20人以上いたんじゃないですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でmm・・・

 

 

 

 

 

 

 

あろうことかビビってしまいました!←www

 

 

 

 

 

 

 

友達と一緒に来たら「誰にする~」とか言って照れ隠しも兼ねて、いちゃいちゃ相談できたりもしますが、1人で嬢の顔面をチェックするのはかなり恥ずかしい!

 

 

 

 

 

 

 

シャイな日本人には難易度が高いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ただここでキョロ充っぷりを発揮すると、これから先の日本人が全て舐められてしまう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

全日本人のためmmは、

 

 

 

 

 

 

「全然ビビってないから。余裕余裕~。」

 

 

 

 

と言わんばかりに足なんか組んじゃってママさんに話しかけました。

 

 

 

 

「ここのシステムを教えてくれないか、マダ~ム?」

 

 

 

 

 

ママさんは「なんだこのクソジャップ!」と思ったのか、

 

 

 

 

「SEX60ドル。女の子チップ。」

 

 

 

 

 

とかなり冷たく言い放ちましたww

 

 

 

 

 

 

「ドライバーと来てないのに料金変わらない・・・」

 

 

 

 

 

そう思いましたが、まあこれが相場なのでしょう。

 

 

 

 

 

でビビりながらも、やっと嬢の顔を見渡します。

 

 

 

 

 

 

前来た時に悪態をついてきた嬢には心の中で

「覚えてるよバーカ」と見向きもせず、なるべくホスピタリティに溢れてそうで、褐色肌のエロそうなカンボジア娘を吟味。

 

 

 

 

 

 

日本語や英語でアピッてくる子は慣れてそうなので無視です!

 

 

 

 

この嬢選びで1日の満足度が変わってくるので、真剣になります。

 

 

 

 

 

すると前列でアピりまくる嬢の後ろで、何も話さずじーっとmmを見てくる嬢を発見しました。

 

 

 

 

 

「ムムム!この子だ!!」

 

 

 

 

 

 

mmは褐色肌で、キレイ系で巨乳のクメール娘を指名しました\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

嬢を指名すると、他の嬢はさーっと一斉に部屋を出ます。

 

 

 

 

 

中には「WHY?」「FUCK」と悪態をつく、性格悪そうな嬢もいましたねw

 

 

 

 

 

 

こうゆうサービス面は発展途上国です。

 

 

 

 

 

でカラオケもせず速攻ホテルに連れて行くとママさんに言い、料金は前払いで60ドルここでお支払い。

 

 

 

 

 

 

んでママさんが「チップチップ」と言ってくるので3ドルを進呈します!

 

 

 

 

 

斡旋してくれたママさんにチップを渡すのは夜遊びの常識ですからね。

 

 

 

 

 

「もっともっと」と言ってましたが、笑顔で「NO!」この一言が言えれば問題ないでしょう。

 

 

 

 

 

 

でここからホテルに行くのですが、カンボジアでは一応売春は禁止となっています。

 

 

 

 

 

嬢と一緒に歩いているのを見られるのもアウトらしい!

 

 

 

 

 

嬢とは別々にホテルに行くのがスタンダードらしいです。

 

 

 

 

 

 

なのでmmはバイタクで、嬢は歩いて徒歩3分くらいのホテルの前で集合することに\(^o^)/

 

 

 

 

 

少しホテルのロビーで待ってると、嬢登場。

 

 

 

 

パパッと受付をして部屋に一緒に入りました。

 

 

 

 

 

 

部屋の中は小綺麗ですが殺風景な感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

で嬢と少し話してみると、嬢は無口かと思いきや、英語があまり話せないだけだったみたい。

 

 

 

 

mmも英語は中学レベルなので、身振り手振りで意思疎通を図ると笑ってくれました。

 

 

 

 

かわいい\(^o^)/

 

 

 

 

 

黒髪で褐色肌で巨乳で最高\(^o^)/

 

 

 

 

んでチップいっぱい払うよ~と言ったら写真も撮らせてくれる良嬢でした!!

 

 

 

 

 

 

 

かわええ~~~\(^o^)/

 

 

 

こじるりに似てます!!

 

 

 

おっぱいもこじるり級の巨乳!!

 

 

 

 

 

 

 

脚もエロいし、肌もこじるりみたいに日焼けした褐色肌でたまらない!

 

 

 

てか雰囲気がエロいです。

 

 

 

タイのGOGOバーにいても人気嬢でしょうね。

 

 

 

 

ただ身長はヒールで盛ってたみたいで、ちょっと低めでした。

 

 

 

 

まあmmも160㎝台だし問題なし\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

この後の展開にwktkしながら、先にシャワーを浴びるぜーーw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無駄に広いけど何もないシャワー室。

 

 

 

 

交代でこじるりちゃんもシャワーへ行きます。

 

 

 

 

 

 

 

ピンクのブラがかわいいですねー

 

 

 

 

 

別に時間制限はないみたいなのでゆっくりしながら待っていると、こじるりちゃんが戻ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか東南アジアの子って雰囲気がエロいんですよ。

 

 

 

 

 

mmはけっこう褐色の肌に興奮するタイプだから余計そう\(^o^)/

 

 

 

 

ただこじるりちゃんは

 

 

 

「嫌だ。日本人は肌が白くてキレイでしょ。憧れる!」

 

 

 

と色白肌に憧れているみたいですね。

 

 

 

 

 

まあここらへんはタイ人と一緒です。

 

 

 

 

 

 

で、タオルを身体に巻きつけたまま、モゾモゾとベッドに入ってきたこじるりちゃん。

 

 

 

 

いよいよスパン開始です!!

 

 

 

 

 

とにかくその巨乳を早く拝みたかったmmはバスタオルを脱がそうとします。

 

 

 

 

すると

 

 

 

 

「NO~~~」

 

 

 

 

とけっこう強めに拒否されました。

 

 

 

!??

 

 

 

 

 

訳が分からなかったので、再びアタック。

 

 

 

 

「NOO~~~!!」

 

 

 

 

 

このときmmはピーンときます。

 

 

 

 

 

 

「こじるりちゃん・・・子供いる?」

 

 

 

 

 

「・・・・yes」

 

 

 

 

 

 

やっぱり!

 

 

 

 

 

どうもこじるりちゃんは子供を産んで、形の崩れたおっぱいを見せるのが恥ずかしかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でシングルマザーかと思いきや、まさかの3歳の子供がいる人妻さんでした!!

 

 

 

 

 

 

 

「旦那さんは働かないから私が働く!」

 

 

 

 

 

 

 

日本じゃ考えられませんが、東南アジアでは旦那がヒモで働かないで奥さんが風俗をして家計を支えるということはよくあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかカンボジアに来てまで、人妻と遊ぶことになるとは\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ人妻と言っても23歳ですし、顔はこじるり似、んでmmは人妻大好きなのでむしろウェルカムなんですけどね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で「mmは人妻好きだしおっぱいは崩れてるくらいが好きだ」というと、やっとこじるりちゃんはバスタオルをとってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

でけえ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

思った通り、Eカップはある巨乳の柔乳です。

 

 

 

 

 

おっぱいを攻めたあとはそのまま南下。

 

 

 

 

 

 

 

であそこも舐めようとすると、

 

 

 

 

 

 

 

「NONONONO!」

 

 

 

 

 

 

 

とけっこうな勢いで嫌がられたので、めっちゃ舐めてみました\(^o^)/www

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は嫌がってたけど、徐々に気持ちよくなってきたのか抵抗が無くなり喘ぎ声が漏れだします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でそのままフェラをしてもらい、正常位でスパンスパン!!

 

 

 

 

こんな美人な子に・・・ドーーーン!!!

 

 

 

 

 

※昨日言った通りモザイク無しにしてみたけど分かりますかねー?

 

 

 

 

 

 

こじるりちゃん・・・けっこう声を我慢するタイプです!

 

 

 

 

 

 

 

スパンスパンしてると必死に手で口を塞ぎ、声を出さないようにします!

 

 

 

 

 

で褐色のおっぱいがブルンブルン揺れてエロい!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとおなかはプンプイですが、巨乳が見たかったので騎乗位。

 

 

 

 

でその後はバック。

 

 

 

 

 

 

更にベッドの上で立ちバックをし、こじるりちゃんに声を出させようと必死にスパンスパンしました\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

で最後は顔を見ながら発射!

 

 

 

 

 

・・・かなり濃厚な対戦でした。

 

 

 

 

 

 

すぐにタオルで体を隠しますw

 

 

 

 

でシャワーを浴び部屋にも戻ると、こじるりちゃんは着替えて待っていました。

 

 

 

 

 

 

もうちょっとゆっくりしたかったけど、仕方ない。

 

 

 

 

 

最後に写真を撮らせて~と頼むと、ピースしてくれましたし満足です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にこじるりに激似です←(何回目w)

 

 

 

 

てか色気あると思ったら人妻ですもんね!

 

 

 

 

 

 

あんなに数多くの嬢がいる中でわざわざ人妻を選ぶとは、mmの目も捨てたもんじゃないです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

でちょこっと勃ってしまったので、最後に少しだけフェラもしてもらいましたwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上から見下ろすと、褐色の肌と黒髪がエキゾチックでエロい\(^o^)/

 

 

 

 

「しょうがないな~、ちょっとだけね!」

 

 

 

 

と言いつつ結局してくれましたしね!w

 

 

 

 

 

 

こんなホスピタリティに溢れた嬢とのスパンがたった60ドル!

 

 

やはりシェムリアップ最高です\(^o^)/

 

 

 

 

 

ちなみにチップは7ドル渡すと喜んでくれました!

 

 

 

 

 

こちらこそ感謝です!!

 

 

 

 

 

 

でムチムチした身体を名残惜しみながらも退出~

 

 

 

 

 

 

いい尻してます\(^o^)/

 

 

 

 

 

帰りもまた警察に見つかるといけないので、ロビーでお別れ。

 

 

 

バイクに乗っていると歩いてる嬢を発見!

 

 

 

ブレブレw

 

 

 

 

 

 

この後は帰るだけですが、まだカンボジアの夜は終わりません!

 

 

 

 

帰り道、怪しげな建物を発見します。

 

 

 

 

 

 

 

ピンク色のネオンが光り、中からはノリのいい音楽が。

 

 

 

 

「あそこは何ー?」

 

 

 

 

 

とバイタクの兄ちゃんに聞くと、あれは飲み屋だ!という事なので挑戦してみることに。

 

 

 

 

 

両脇に女性が座る入り口を恐る恐る入ってくと、中は地元のカンボジア人が飲んでいて結構楽しそうでした!

 

 

 

 

 

 

 

もちろんmmもここで1杯飲むことにします\(^o^)/

 

 

 

 

 

完全にローカルなのでファランが1組で後は全員カンボジア人。

 

 

 

 

 

日本人はmmのみです。

 

 

 

 

 

 

 

ステージではなんかイベントしてましたねー

 

 

 

 

バイタクの兄ちゃんにシステムを聞くと、入り口にいた女の子をテーブルに着けて飲んでもいいし、普通に飲むだけでもいいとのこと!

 

 

 

 

 

ただテーブルに付けた子はお持ち帰りとかはやってないみたいです!

 

 

 

 

 

まあ日本で言う野外版ガールズバー的な感じでしょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

金もなかったmmはバイタクの兄ちゃんと2人で飲みます!

 

 

 

 

 

 

 

 

かんぱーい\(^o^)/

 

 

 

 

ちなみにこのピッチャー2杯飲んでも、合わせて3,5ドルww

 

 

 

 

グラスに氷を入れてビールを飲む東南アジアスタイルでピッチャー2つ全て飲み干しました!

 

 

 

けっこう氷のビールスタイルは好きですね~

 

 

 

 

アロイ!!

 

 

 

 

 

最終日は置屋いってベトナム人とスパンして、KTV行って美人カンボジア人とスパン。

 

 

 

 

んで最後はお腹いっぱいのビールを飲めて非常に満足でした\(^o^)/

 

 

 

 

 

部屋に戻って爆睡して起きたら、すぐに空港に向かいます。

 

 

 

 

このカンボジアの発展途上の街並みを見るのも最後か~と思うと名残惜しいですね~。

 

 

 

 

 

 

昨日の夜一緒に飲んだバイタクの兄ちゃんに空港まで送ってもらいました。

 

 

 

 

帰りは結婚式にも遭遇。

 

 

 

 

 

 

 

暑そう←w

 

 

 

 

 

んで空港に到着。

 

 

 

 

 

料金はいくら?

 

 

 

と兄ちゃんに聞くと

 

 

 

「お前しだいだ!いくらでもいい!」

 

 

 

とカンボジア人とは思えぬ言葉を聞けました!

 

 

※カンボジア人は基本的に観光客相手にはボッタクリの値段を提示します。

 

 

 

 

 

この言葉が嬉しかったので、昼飯代を引いた残りのお金全額をチップとして払いました!

 

 

 

 

 

 

「次の日本人にサービスしてやってくれ」

 

 

 

 

 

と言っておいたので、このブログを見たと言うとバイタク代金が1回分無料になります\(^o^)/ww

 

 

 

 

 

 

財布の中はもう1ドルも残っていなかったので、追加料金を取られるとカンボジア人として生きていくしかありませんでしたが、無事にイミグレも通過。

 

 

 

 

名残惜しく空港を振り返ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本までは1度バンコクに戻ってから、関空行きの長旅です。

 

 

 

 

※お金を全部使ったmmは、水を1滴すら買うことも出来なかったので日本行きの飛行機でトイレの水を飲んだことは秘密\(^o^)/←

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、このカンボジアエロ旅行は非常にいい経験になりました!

 

 

 

 

 

カンボジアのエロ情報は閉ざされていて中々たくさんは経験出来ませんでしたが、このエロブログを見てカンボジア行きたいと思う人が現れてくれるといいですねー。

 

 

 

 

んで「カンボジア行ったわmm-。」や

 

 

 

「カンボジア旅行でこのブログの情報参考にしたで!」

 

 

 

 

って声がコメントやメールで届くと嬉しいです\(^o^)/ウッヒョー

 

 

 

 

 

 

・・・暗に強制してるんやで?w

 

 

 

 

 

 

まあ純粋にアンコールワットとか世界遺産の遺跡ツアーでもめっちゃ楽しいと思います!!

 

 

 

 

 

また行くかは正直分かりませんが、人生に1回はアンコールワットに行って損は全くないでしょう!

 

 

 

 

 

さらばカンボジア!!

 

さらばシェムリアップ!!!

 

 

 

 

END

 

 

◆当ブログNO.1のハメ撮り率のPCMAX(R18)

(http://pcmax.jp)

 

 

 

 

 - カンボジア(シェムリアップ)エロ風俗ブログ

Copyrighted Image