ミャンマー(ヤンゴン)エロ風俗ブログ|2017年10月

エンペラー嬢と朝SEX!⇒寝てるブッダ(寝釈迦仏)へ!|ヤンゴン

投稿日:

 

どーもー

 

 

海外風俗ブロガーmmです\(^o^)/

 

 

ミャンマーはヤンゴンの風俗旅行の続き。

 

 

 

 

 

 

ヤンゴン初日は、エンペラーというディスコの19歳ギャルとスパンスパンしました。

⇒『エンペラー潜入!ヤンゴンのミャンマーギャルと3回戦SEX!

 

 

 

 

朝起きると、Sちゃんが甘えてきてそのままスパンスパン!

 

こんなモデル級のギャルとHできるなんて、ミャンマー最高\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この尻がいい!←w

 

 

改めてスタイル良すぎですね。

 

 

ヤンゴン来たなら、エンペラーは絶対行くべきと自信持って言えます!

 

 

 

 

 

 

んで特に時間の制限が無いので、一緒にホテルの朝食を食べに行きました!

 

 

 

 

 

アロイ!!

 

 

バイキング形式だし、種類も多くデザートまでありました。

 

 

これも宿泊プランに含まれてるので無料ってのも最高です。

 

このホテルは絶対リピートしよう・・・。

 

 

んでSちゃんと部屋に戻った後はだらだら。

 

 

 

 

 

 

 

タイのGOGO嬢みたいに、ロングなのに朝4時とかに帰るスレ嬢じゃないです。

 

 

 

 

 

mmはロング派なので、ミャンマー人の素朴でホスピタリティに溢れてるとこが大好き\(^o^)/

 

 

 

 

 

んでゴロゴロした後、Sちゃんは「またね~」と帰っていきました。

 

 

 

 

ミャンマー童貞をSちゃんで卒業できてラッキーでしたね!!

 

 

 

 

でホテルで調べ物をした後、mmも外へ出ることに!

 

 

 

 

むむむ・・・

 

 

小雨が降っておる!

 

 

 

 

 

すると昨夜親指を立てて「頑張ってこいよ!」と言ってくれた守衛さんが

 

 

「こいつを持ってきな!」

 

 

と傘を貸してくれました\(^o^)/

 

 

 

 

まじでここのホテルいい人多いです!

 

 

 

傘をさすほどの雨じゃないけど、こうゆう心遣いが海外だと身に染みます。

 

 

 

このホテルはリピートしよう←(2回目w)

 

 

 

 

 

んで夜までは特に予定がなかったので、今日は『なんか寝てるブッダ』を見に行くことにします!ww

※正確には『チャウタッジー寝釈迦仏』

 

 

 

バンコクの金色の寝てるブッダは見たことあったので、どうせならヤンゴンの寝仏と比べてみようかと!

 

 

 

とりあえず小腹が空いたので、そこらへんにあった「TOKYO」という店に入りました。

 

 

 

 

 

mmは海外ではなるべく現地の料理を食べる派ですが、なんか無性にカレーが食べたくなったんですよね~

 

 

飲み物付きで6000チャット(約600円)とかでした。

 

 

味は・・・普通w

 

 

海外で日本食の味は期待せんほうがいいですねwww

 

 

 

 

で外を眺めながら、『なんか寝てるブッダ』の場所を調べます。

 

 

 

 

 

ちなみに外に見えてる「MPT」がミャンマーで使ってたSIMカードのキャリア。

 

 

海外でも気軽に調べもんが出来るので、ポケットWi-Fiは必需品\(^o^)/

 

 

 

 

で場所を調べると歩いては行けなさそうで、『チャウタッジー寝釈迦仏』とか発音できないのでブッダをスクショ。

 

 

 

 

スクショをタクシードライバーに見せる作戦で行きます!!

 

 

 

 

店を出て大通りですぐタクシーを捕まえ、寝てるブッダのスクショを見せます。

 

 

 

 

 

『ブッダ!ブッダブッダ!スリーピング!』

 

 

 

とアホみたいに連呼してたら、「OK!カモン!」と行ってくれることになりました\(^o^)/

 

 

 

んで15分ほどで到着。

 

 

 

 

しかしmmここでやらかします!

 

 

 

4000チャットを払うまでは良かったのですが、なんとアイフォンを座席に置き忘れてしまいましたw

 

 

 

海外でアイフォンとかパクられ易いって有名なのに・・・

 

 

 

 

 

しかしここでミャンマー人の優しさが発揮されます!

 

 

 

 

実はmmと入れ違いにカップルがタクシーに乗り込んだのですが、mmのアイフォンを見つけ

 

 

「HEY,Mr.!!!iPhone、iPhone!!」

 

 

と、既に歩き出していたmmまで届けに来てくれました!!!

 

 

 

 

 

 

(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

 

(´;ω;`)ウッ…

 

 

 

 

 

優しーーーーい!!!\(^o^)/

 

 

 

 

ミャンマー人優しすぎ。

 

 

 

日本人に一番近い人種と言われてますが、日本人超えてます。

 

 

 

 

売ったら大金になるiPhoneをためらうことなく届けてくれましたからね。

 

 

 

 

mmがミャンマーと同じ経済事情だったらパクってると思います←w

 

 

 

 

 

「サンキューサンキュー!!」とお礼を言いまくり、やっとなんか寝転がってるブッダに到着!

 

 

 

 

どーん!

 

 

 

 

 

ここが入口。

 

 

階段上ったところで裸足になり、回廊的なところをテクテク歩いてくと・・・・

 

 

 

 

 

キターーーーーー!

 

 

 

 

 

 

チャウタッジー寝釈迦仏像

 

 

 

で、でけーーーーー\(^o^)/

 

 

 

ね?なんか寝転がってるブッダでしょ?w

 

 

 

 

しかしバンコクのスリーピングブッダより、全然大きいです。

 

 

 

しかもヤンゴンの寝釈迦仏のほうが

 

 

 

 

 

 

 

かなりイケメンでしたね!

 

 

まつ毛がバッサーなってました!ww

 

 

 

比較でバンコクの涅槃仏も載せておきます。

 

 

 

黒目の大きさ、まつ毛共にヤンゴンの圧勝です。

 

 

分かりにくい人は、タッキーと関ジャニの村上くらいの違いと言えば分かりやすいでしょう\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

それにしてもでっかいな~~

 

 

 

座禅組んで、現地の人とお祈りしたり結構楽しかったです!

 

 

 

 

 

んでチャウタッジー寝釈迦仏を見た後は、ホテルに戻りシャワーを浴びたりして夜の風俗遊びに備えます!

 

 

 

 

今夜も遊ぶでー!!( `ー´)ノ

 

 

 

 

続く

 

 

 

⇒「タイ風俗旅行記事

⇒「カンボジア風俗旅行記事

⇒「GカップJDを寝取って一晩中SEXしまくった体験談

 

 

 

 

ニート歴5年以上のガチ引きこもりでもセックスできる理由

mmが出会い系を使ってみて疑問に思ったことや、実際に試して結果が出たテクニックなどの記事をまとめました

 

このまとめを読めば、初心者→中級者にレベルアップ出来るようになってます\(^o^)/

 

とにかくSEXがしたいんだって人は

1、登録

2、プロフィールを書く


3
女の子にメールを送る

この順番で進めて、SEXしまくりの人生を手に入れましょう\(^o^)/

 

 

 

-ミャンマー(ヤンゴン)エロ風俗ブログ|2017年10月

Copyrighted Image

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.