ニートブログ

日本人のチンコに包茎、左曲がりが多い意外な理由!

更新日:

japanese-houkei-reason

 

※ネタ記事だよ\(^o^)/

⇒エロ記事は「熟女・人妻のハメ撮り体験談へどうぞ

 

日本人のペニスは左曲がりで、包茎が多い理由

 

どーもー

 

 

 

まだまだニートmmです。

 

 

 

 

今週は出会い系がフィーバーして3人の女性とスパンできました。

 

 

あれが”左曲がり”でも関係です(*´Д`)

 

そう、

 

【日本人のペニスは包茎で左向きに曲がっていることが多い】

 

 

ことは知っていましたか?←w

 

 

 

 

 

みなさんも自分のモノを一度確かめてください。

 

 

 

 

 

 

左曲がりで包茎だとmmと一緒です←

 

 

 

 

 

これにはちゃんと科学的にしっかりとした理由があります。

 

 

歴史的なことも関係していて、99%間違いないです

 

 

 

ハーバード大学教授I.Am.neetさんが論文を読むと

 

 

 

 

はるか昔・・・

 

 

まだ日本男児が侍と呼ばれ頭にちょんまげ、腰に刀を差しているころ

 

 

 

その当時、侍同士がすれ違ったとき

 

 

 

刀を覆う鞘がぶつかることは、”鞘当て”と言われ大変失礼なことでした。

 

 

 

 

 

 

 

それこそ死罪ものの無礼なことだったんですね。

 

 

 

 

 

 

日本では左側歩行なので、刀を右の腰に差しているとすれ違う時に鞘同士がぶつかり、鞘当てが起こりやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

なので刀をお互い左側に差し、鞘当てが起こらない様にしたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

またもちろんむき出しの刀を腰に差すと、自分にも相手にも危険があるために鞘で刀身を覆うようにしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名残から日本男児のチンコは、左曲がりで皮被りになったと言われています←

 

 

 

 

 

 

つまりよく日本人は

 

 

 

 

 

「俺って包茎だわ。欧米人はズル剥けでいいな~」

 

 

 

 

と言っていますが、『日本人のチンコは荒ぶる野獣を押さえつけた、侍時代の名残』なわけです。誇るべきなんです!

 

 

 

 

 

 

 

mmは鞘当てが起こらない様に

 

いつも侍の魂を左に添え、誰も傷つけないように鞘で固く封印しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本人の刀が無防備に露出していない理由が分かったでしょうか?

 

 

 

 

 

 

欧米人は刀を無防備に露出していかんですね~\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

鞘付きの侍ソードを持っているあなたは誇りに思いましょう!

 

 

 

 

 

最近のmmはびっくりするほど絶好調です。

 

 

 

 

今週だけで4人もの女性と連絡先を交換することができました!

 

 

 

女子大生3人と23歳のOLという内訳です

 

 

左曲がりだろうが、包茎だろうが、ヤル寸前までは分からないんです!

 

 

 

 

包茎ペニスだろうが、左まがりだろうが見せる時はこっちのもんなんです←\(^o^)/

 

 

 

 

 

ちなみにこのフィーバーの理由は

 

 

 

メールも変えてないし、プロフィールも変えていないので・・・

 

 

 

変わったのは時期だけ・・・

 

 

 

 

出会い系では、

 

G.W、お盆(夏休み)、年末は入れ食い状態

 

mmは勉強してリサーチしていました。

 

 

 

つまりこの時期はチャンスしかないね!

 

 

⇒「【ホテルから更新】台風の中、女子に舐められてるなう!動画中継!

 

 

おわり!

 

 

ガチニートでもセックスできる理由

mmが出会い系を使ってみて疑問に思ったことや、実際に試して結果が出たテクニックなどの記事をまとめました

 

とにかくSEXがしたいんだって人は

1、登録(年齢確認)

2、プロフィールを書く

3女の子にメールを送る

この通りに進めて、SEXしまくりの人生を手に入れましょう\(^o^)/※年齢確認は大手と言われるサイトはコンプライアンス上必須だよ

 

このまとめを読めば、初心者→中級者にレベルアップ出来るようになってるよ\(^o^)/

 

-ニートブログ

Copyrighted Image

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.