熟女・人妻好きなニートmmのエロブログ

熟女大好きなニートmmのエロブログ。出会い系をメインにネットナンパでSEXしているクソニート。

『カンボジア風俗エロ旅行』シェムリアップの置屋巡り(画像/相場)最新版

   

 

どーもー

 

 

 

株式会社ニートの代表mmです。

 

 

 

カンボジア、シェムリアップのエロ旅行記の続きを書いていきます!

 

 

 

 

まあタイに比べて需要ないと思いますが、「カンボジアってこんなとこなんやっ!」って思って読んでって\(^o^)/

 

 

 

前回はシェムリアップのWalking Street「パブストリート」で未成年ギャル達に囲まれ、何とか脱出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

後日調べてみると、未成年のギャル達に2ドルと言われマッサージをうけようとしても

 

店に着く

なぜか5人ほどギャルがつく

お会計時に1人2ドルと言われ、全員に2ドルづつ払うはめになる。

 

 

 

こんなパターンか

 

 

店に着く

何人かギャル登場

サワサワされる

ムラムラ→シコシコ or スパンスパン

高額料金請求 or 未成年を盾に警察通報すると脅される

財布毎むしられる

 

 

 

大体こんな感じでロクな目に合わないそうです。

 

 

 

 

 

危ねーーー\(^o^)/

 

 

 

カンボジアは基本的にタイよりも風俗系は難易度高めですねー

 

 

 

あいつら基本的にぼったくり料金を先に提示しやがるからな<`ヘ´>

 

 

 

そんなmm、今日はシェムリアップの街を探検する予定です。

 

 

 

もちろん歩きではなく、愛車のこいつを乗り回します!

 

 

 

 

 

カンボジアではタイと違い、バイクのレンタルよりも自転車のレンタルのほうが主流です。

 

 

どうやらバイタクとトゥクトゥクの利権を守るために、意図的にレンタル店が少ない模様。

 

 

ですがその分自転車のレンタル店はどこでもあります!

 

 

 

このかっこいいマウンテンバイクも1日5ドルでレンタルできました。

 

 

 

こいつでシェムリアップの置屋巡りをしてやろうかと\(^o^)/

 

 

簡単な情報を。

 

 

シェムリアップの置屋の相場と場所

 

シェムリアップの置屋の相場は大体30ドル前後とのこと。

 

 

交渉すれば20ドルくらいでスパンできたとの体験も多いです。

 

 

2千円でクメール娘とスパンとかヤバすぎw

 

 

 

ただしかし!

 

 

 

トゥクトゥクドライバーに連れて行ってもらった場合は別!

 

 

 

ドライバーにマージンを取られ値段は40ドル前後、そして絶対に値下げはしてもらえないらしい!!

 

 

 

お金がない貧乏旅行者は絶対に自力で自転車などで行ったほうがお得ですねー

 

 

 

ただシェムリアップの置屋の場所の情報はほとんど無い上に、あっても数年前のが多く2017年度の最新版に至っては一切ありません。

 

 

 

なので現在ネットにあがる置屋の情報を全てチェックしたろうと思いました\(^o^)/

 

 

 

 

 

まず一つ目の郊外にある置屋の存亡をチェック!

 

赤の点に置屋があるらしい。

 

 

 

シェムリアップの置屋へとチャリンコをかっ飛ばします。

 

 

 

 

置屋に向かうと思えば自然と足も軽く、青空の下には広大な大地。

 

 

 

 

 

 

のどかだ。

 

 

 

 

うっひょ~~~\(^o^)/

 

 

 

 

 

ん?

 

 

 

あれ?

 

 

 

 

 

奥になんかいるくない?

 

 

 

 

 

?!!??!?

 

 

 

 

 

 

 

牛です。

 

 

 

 

カンボジアでは牛がこんな風に街中に普通にいます。

 

 

 

 

 

1枚目の写真の黒い点、あれ全部牛だからね?w

 

 

 

 

 

んで、画像にあった置屋の場所にとうちゃーーく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、なんもない!www

 

 

 

 

Google Mapで何度も確認しましたが、それらしき建物すらありませんでした。

 

 

 

 

 

昼前だからかなとも思ったけど、それらしき建物もなかったので消滅なさったに違いない。

 

 

 

 

 

これだからネットの情報は当てにならねえ\(^o^)/

 

 

 

 

そのままチャリンコを走らせ、2件目の置屋に向かいます。

 

 

 

道中、日本食の店を見かけました。

 

 

 

 

 

このカフェの隣の『HASHI』って日本食屋。

 

 

 

なぜかカフェメインで撮ってますw

 

 

 

ちなみに値段はバカ高くて上手くないと現地の人に聞きましたww

 

 

 

mmはこんな店よりも屋台の店のほうが好きなので、近くの適当なお店へ!

 

 

 

店の前にメニューの看板があったので眺めながら「これは辛い?」と聞いて、辛くなさそうな料理をチョイス。

 

 

こんな暑い中、辛い物なんか食ってられませんからね!

 

 

 

 

 

 

空芯菜はどこの国で食べても安定の味を誇ってます\(^o^)/

 

 

 

 

空芯菜だけじゃ足りなかったので、追加でチャーハンをオーダー。

 

 

 

すると2分ほどで運ばれてきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜかラーメンが!ww

 

 

 

 

てかこのラーメンさっき「辛くない?」って聞いたやつですね~

 

 

 

カンボジアでは観光客と関わることが多い人はけっこう英語が話せますが、こんなローカルの屋台ではほとんど英語は話せません。

 

 

 

 

まあ運ばれてきたのはしょうがないので、さっきのチャーハンはキャンセル。

 

 

 

 

くそ暑いなかラーメンをすすりました。

 

 

 

 

お値段は2つで4.2ドル!

 

 

 

 

店を出てからはチェックしていた次の置屋へ。

 

 

 

 

 

 

この黒い点の置屋がここから1番近い。

 

 

 

けど何か遠そうだな~

 

 

とりあえず行ってみるか!

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この先にさきほどの黒い点の置屋があるはずです。

 

 

 

 

ちなみにこの道をまっすぐひたすら走れば、アンコールワットにもつきます\(^o^)/

 

 

 

しかしmm。

 

 

 

ここを華麗にスルーします。

 

 

 

 

 

なぜなら暑いからw

 

 

 

汗がしたたり落ちるアホみたいな暑さです。

 

 

 

ここに行っても置屋がなかったら、帰りが地獄ですから・・・

 

 

 

なのでパブストリートに向かう途中にある、この2つの置屋に行先を変更!!

 

 

 

 

 

 

まずは黄色の点から・・・

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

なんもねえ・・・・

 

 

 

 

 

 

そういう時もあります!

 

 

 

 

 

青の点はまだ置屋がある可能性が高いと聞いていたので、青の点に向けて自転車を爆走!!!

 

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

 

 

うん。何もないよね\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりです。

 

 

 

ネット上にある置屋の場所情報は全て古いものでした。

 

 

 

 

 

2017年現在は跡形もありません!

 

 

 

 

 

けっこうネット漁ったんですが2017年度の最新版は無かったです。

 

 

 

 

なのでもしシェムリアップの置屋に行きたいなら、初めてはトゥクトゥクドライバーに連れて行ってもらうのがベストという結論が出ました\(^o^)/

 

 

 

 

 

どうしても安く済ませたきゃ、ドライバーに連れて行ってもらって場所だけ覚えて、後日自分で来ましょうw

 

 

 

 

 

【もちろんmmは最新の置屋にも行ってきたよー!】

 

 

 

 

 

 

街中を走り回ったので、パブストリートに一時避難することにします。

 

 

 

 

 

 

置屋以外の情報も集めたいんでね!

 

 

 

 

 

今日は置屋周りだけで終わる気はないんす\(^o^)/

 

 

 

 

ちなみに昼のパブストリートはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ファランがちらほら飲んでますが、基本的には空いてますね。

 

 

基本的に昼間、ファラン達はアンコールワットなどの遺跡探検をしている模様。

 

 

 

 

適当なお店でのどを潤します。

 

ちょっとお洒落に撮ろうとしてみたw

 

 

 

ドラフトビールだとかなり安い!!

 

 

 

びっくりプライス!

 

 

なんと1杯0.5ドル!!

 

 

 

 

このお店でビールを飲みながら、次のエロプレイスを探します。

 

 

 

mm今回のカンボジア旅行は帰国前に思いつきで決めたので、持ち金がほとんどありません。

 

 

 

 

なのでなるべく安く済ませたい!

 

 

 

 

 

シェムリアップにもKTVと言われるお持ち帰り可能のカラオケ店みたいなとこがあるようでしが、割高なので却下。

 

 

 

てかカンボジアは基本エロスポットは郊外に隠されてるので、初めて来た観光客が初見で発見するのは困難です!

 

 

 

 

なのでmm、やっと諦めてトゥクトゥクドライバーにお世話になることにしました\(^o^)/

 

 

 

 

さあやっとエロい場所に行けるぜ~w

 

 

 

 

 

 

 

自転車を返した後は近くにいる、なるべくエロい顔をしたドライバーに話しかけます!

 

 

 

 

 

「ヘイ、レディーOK?」

 

 

 

 

基本これで通じますねww

 

 

 

 

 

「OKOK!カモン!」

 

 

 

 

 

二言目にはこんな返事が返ってくるでしょうw

 

 

 

 

 

ただその前にお腹が空いたので「なるべく安いローカルなレストランに連れて行ってくれ!」と頼みました。

 

 

 

 

 

でかなり怪しい郊外に連れて行かれます。

 

 

 

めっちゃ遠いやん・・・

 

 

 

え・・・これ危ない?と不安になるmm。

 

 

 

 

 

 

ローカルすぎて近くには何もありません。

 

 

 

色の違う部分がパブストリート周辺なので相当ローカルな場所。

 

 

 

 

でドローカルな店に到着。

 

 

 

 

 

店の前では豚が火あぶりの刑に処されています。

 

 

 

ちなみに右端に写っている店員さんは中学生くらいでしたが、推定Eカップの巨乳ちゃんでmmは手を振ったり話かけて仲良くなりましたwww

 

 

 

 

でバイタクの兄ちゃんとお食事。

 

 

 

 

 

 

 

生野菜と豚肉の炒め物です。

 

 

 

瓶ビールが6本くらい出てきて焦りましたが、どうやら飲んだ分だけお会計とのこと。

 

 

 

でこの豚肉がめっちゃアロイでした\(^o^)/

 

 

 

 

 

瓶ビールもポンポン栓を抜いていきます!

 

 

するとおっちゃんが

 

 

 

「mm。瓶のふたの裏を見せてみろ!」

 

 

 

 

 

と言ってきたので、渡すと・・・・

 

 

 

 

 

「すげえじゃねえか!当たりだ!!」

 

 

 

 

と言われました。

 

 

 

 

 

mmは???状態。

 

 

 

 

 

 

話を聞いてみると、カンボジアではどうやらビールが当たりつきなんだって!

 

 

 

 

当たったら1本無料になるらしい!

 

 

 

 

へえ~面白!

 

 

 

左の瓶のマークが当たり。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてビールを飲んで酔っ払ったmmは調子に乗ります。

 

 

 

前哨戦とばかりにお客さんをナンパ!

 

 

 

 

 

 

するとめっちゃかわいい子がmmの席に座りました\(^o^)/

 

 

 

え!

 

まじか!

 

 

 

 

ちょっとそっけないけどかわいいじゃん・・・

 

 

 

 

 

しかもウインクしてきて色目を使ってきやがる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wwww

 

 

バイタクのおっちゃんの姪らしい。

 

 

 

入るときはビビったけど飲み物とかめっちゃ安いですし、いい店です。

 

 

 

 

 

2000R(リアル)で0・5$なんで大体の飲み物が50円くらい。

 

 

 

 

お会計も割勘で3$でしたww

 

 

 

 

安っいな~

 

 

 

 

腹ごなしを済ませた後はいよいよエロスポットへ。

 

 

 

 

どうやらカラオケ店みたいなところに連れて行ってくれるとのこと!

 

 

 

「高くて美人いなかったら帰るからね!」

 

 

と念を押し、いざ出発!!

 

 

 

 

 

レストラン近くにあったKTVは高いとのことでスルー↑

 

 

 

でけっこう遠くまで行きます!

 

 

 

 

 

アンコールワットに続く道にあった黒い点の置屋があったとこ周辺まで来ました。

 

 

 

 

めっちゃ真っ暗です。

 

 

 

 

 

ここは1人じゃ絶対来れません。

 

 

 

 

 

 

でピンク色の怪しいライトが光る店が路地を入ったところにありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

怪しいw

 

 

 

 

店の外は女の子を席につけて飲めるスペースがあります。

 

 

 

 

 

 

 

ブレッブレw

 

 

 

 

 

 

テラス型のガールズバーって感じです。

 

 

 

 

 

でmmの目的はもちろんスパンなので、店内に入ることに。

 

 

 

 

 

すると店のママさんらしき人が出てきて、そこの部屋に入れ!と言われます。

 

 

 

 

なので大人しく、部屋の中へ。

 

 

 

 

 

 

広っ!

 

 

 

どうやらこの部屋にママさんが女の子を連れてきてくれるみたい。

 

 

 

 

しばらくするとママさんが女の子を連れて部屋に入ってきました。

 

 

 

 

・・・・

 

 

 

 

 

多い多い多い!

 

 

 

 

20人以上の嬢がゾロゾロと入ってきます!

 

 

 

 

そして「さあ選べ!」とママさんに言われました。

 

 

 

嬢の視線が一気に突き刺さります。

 

 

 

 

中には日本語で「こんにちわ~」と話しかける嬢も!

 

 

 

とりあえずママさんにこの店のシステムを聞くと

 

 

 

 

・料金は60ドル(これは部屋代金も含まれているとのこと)

・で選んだ嬢と隣のラブホテルに移動してそこでスパン

・ここで歌ってもいいがその場合は別料金追加

 

 

 

 

ん~置屋の2倍かあ~・・・

 

 

 

 

ちょっと高いな←

 

 

 

 

嬢はけっこうかわいいし愛想が良さそうです。

 

 

 

 

 

ただここでスパンしたら今日は置屋に行けなくなる。

 

 

 

 

よってmmこの店を後にすることにw

 

 

 

 

「NOだ!!」

 

 

 

 

 

と言い放ちました\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

すると嬢から

 

 

 

 

 

「ハアアアア?」

 

 

 

 

と明らかさまに悪態をつかれますww

 

 

 

 

 

中にはFUCKと言い放ち、部屋を後にする嬢もいましたねwww

 

 

 

 

クメール娘恐っ\(^o^)/

 

 

 

 

 

この店は後日再び来るつもりだったので、悪態をつく嬢は全てチェック。

 

 

 

圧倒されて嬢たちの写真も撮れなかったので、次回は必ず撮ることを誓います。

 

 

ちなみにこの場所はここです!

 

 

 

 

最新情報\(^o^)/

 

 

これどこのサイトにも載ってない、けっこうレアな情報だよ?ww

 

 

 

 

外に出るとドライバーからいい娘いなかったか?

 

 

と聞かれたので、

 

 

 

「高い!もっと安いとこに連れていけ\(^o^)/」

 

 

 

と言い放ちましたww

 

 

 

 

 

 

すると

 

「でも明日はカンボジアの祝日だから、今日置屋は閉まってるとこ多いぜ~」

 

 

と言われました。

 

 

 

 

 

 

まあとりあえず場所を知りたかっただけなので、置屋に言ってくれ!と移動!!

 

 

 

 

 

 

 

「今日やっているとしたら1件くらいしか知らねえ」

 

 

 

 

 

 

と言われたところへ!

 

 

 

 

 

 

あたりは真っ暗でビビりまくりのmm。

 

 

 

 

すると明かりが見えてきました!

 

 

 

 

 

 

 

「ダメだ!今日はやってないみたいだ!」

 

 

 

どうやらこの通りで普段はやってるみたいです。

 

 

 

 

 

もちろんmmは後日1人で来るために置屋の場所をスクショしておきましたw

 

 

 

 

 

 

ここです!

 

 

パブストリートの北西ですね。

 

 

 

シェムリアップの置屋は現在ここにあります\(^o^)/

 

 

 

これもけっこうレアな最新の置屋情報だよ?←www

 

 

 

 

 

でここがやっていないなら、他もやっていないとのことで今日はここで帰ることに。

 

 

 

 

 

むむむ。

 

 

 

 

 

 

結局今日もカンボジア娘とスパンできず。

 

 

 

 

 

 

しかし置屋の場所情報を入手したmmは後日再び訪れるのでありました!\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

◆オマケで昨日看護師のLINEをゲットしたサイトを載せておく

 

 

 

 

 

 - カンボジア(シェムリアップ)エロ風俗ブログ

Copyrighted Image