熟女・人妻好きなニートmmのエロブログ

熟女大好きなニートmmのエロブログ。出会い系をメインにネットナンパでSEXしているクソニート。

『カンボジア風俗エロ旅行』パーティーピーポーが躍るパブストリート。酒、女、エロでまさに混沌!

      2017/07/08

前回タイを飛び出し、カンボジア【シェムリアップ】に降り立ったmm。

混沌とした街の屋台で飯を食った後は、シェムリアップのパタヤ【パブストリート】に向かいます。

 

 

 

事前にリサーチしていた情報によると、シェムリアップには観光客が集まる市場、そしてパブストリートと呼ばれる飲み屋が密集した場所があるらしいのです。

 

そこでは毎晩アンコールワットを見に来たファラン達がうっひゃーと乱痴気騒ぎをおこしているとのこと!

 

いわゆる【カンボジアのウォーキングストリート】的な場所という情報を入手していたmmは、是非ともパブストリートに行ってみたいと思っていました!

 

まだ時間も20時過ぎと早かったので、探検がてら歩いて向かうことに。

 

 

街の中心を流れる川には幻想的なライトアップがされており、なかなかキレイです。

 

バイタクのおっさんがやたらと「ヘイ!タクシー?」とやたら聞いてきます。

 

1度断ってもかなりしつこい・・・

 

タイだとすぐに諦めますが、カンボジアでは基本的にうっとうしいくらいしつこいですね。

 

 

川沿いを歩いていると、電気もなく、やたらと暗い道・・・

 

普通に怖い・・・

 

 

そう思い手ごろなデブを見つけ、後ろをまるで友達のようについていきました\(^o^)/

 

 

彼のおかげで怖くない!w

 

川沿いをしばらく歩くとやたらカラフルな橋が見えます。

 

 

 

なんだありゃ!

 

近づいてみると・・・

 

 

 

 

 

ほ~これはマーケットのようです。

 

めっちゃキレイ!

 

 

今日は土曜日だったということもあり、やや混みです。

 

 

 

たぶんこの写真。

 

「NIGHT MARKET」のHの電気が切れてました。

 

 

ナイトマーケットの近くにパプストリートはあるに違いないと、周辺をさらに散策!!

 

 

なんかごちゃーとした市場に迷い込みます。

 

 

 

どこだー

 

パブストリートはどこなんだーー

 

 

さらに散策。

 

人が多い方に多い方に歩いていくと・・・

 

 

ん?

 

 

あれは・・・?

 

 

 

 

 

遠くの方にパブストリートの看板を発見\(^o^)/

 

 

ひゃっほー

 

 

やっと見つけたぜ\(^o^)/

 

 

ファラン達がかなり多いですが、入り口周辺にはアジア系もけっこういます!!

 

 

とりあえず中へ!

 

 

 

 

おーーーー!

 

なかなか盛り上がってます!!

 

 

両脇の飲み屋ではファラン達がお酒を飲みまくってます。

 

 

 

 

 

アジア人も通りを歩いてはいますが、飲んでいるのは基本ファラン!

 

完全アウェー!

 

 

てかカンボジアはファラン率がめっちゃ高いです。

 

 

パタヤよりも全然多いですからね。

 

 

 

 

 

更に1人で歩いているとやたらと

 

「hey!! lady?lady?」

 

と現地の兄ちゃんが話しかけてきます。

 

 

 

1人断ってもものの2、3秒後には別の兄ちゃんが話しかけてくる鬼のループ。

 

 

ったく。mmをどんな人間と思ってるんだか\(^o^)/

 

 

 

 

 

今日はそんなに持ち合わせがなかったから断れたけど、明日だったら危なかったぜ\(^o^)/ww

 

 

 

まあでもカンボジアのウォーキングストリートというくらいだから、エロい店が乱立してクメール娘がポールダンスでも踊ってるかと思えばそんなこっちゃありません。

 

 

むしろ健全なバーしかありませんね。

 

 

 

そんなことを思って歩いていたら、女の子数人に囲まれたmm!!

 

 

「お兄さん、マッサ?マッサ??」

 

と聞いてきます!

 

 

 

こんなことはタイで慣れっこのmm。

 

 

「NOだ!」

 

 

と颯爽と断ろうとしましたが、顔を見て驚きます。

 

 

「あれ・・・。この子若くない?てか若すぎない!?ww」

 

 

そうです!

 

 

 

 

明らかに〇学生くらいの子も混じってますww

 

 

 

 

あ、これヤバいやつだと思うも、興味本位から煮え切らない態度を取るmm。

 

 

 

するとマッサージの値段が「1時間8ドル→1時間2ドル」まで下がりましたwww

 

 

 

 

下がりすぎだろw

 

 

 

しかも

 

 

「お兄さんいい事する~?」とmmのマグナムをサワサワしてきます。

 

 

・・・

 

 

 

したいな~\(^o^)/

 

 

 

まあでも恐らく別料金でふっかけられます。

 

 

 

まだカンボジアに着いて初日なこともあり、相場も知らなかったこともあり泣く泣くその誘いを断りました。

 

 

てか明らか未成年だったので怖かったですw

 

 

 

 

「ごめんね。お金ないんだ!」

 

 

 

すると

 

 

 

 

「ファック!!!」

 

 

という言葉とともに3人ほどに強めな蹴りを尻にうけました\(^o^)/

 

 

 

カンボジア怖い・・・・w

 

 

 

 

これで確信したmm。

 

 

 

うん、やはりネットで情報を調べてから遊ぼう!

 

 

 

未成年との容疑をかけられるわけには行きません!

 

 

でまたブラブラ~~

 

 

 

 

フルーツシェイクは生絞りのようで美味しそうだったので購入!

 

 

 

 

mmはメロン味を。

 

 

1ドルでしたね。

 

 

シェイクが出来るのを待っている間、隣の金髪ファランの女性二人組が話しかけてきました。

 

 

「ね~このドリアンって知ってる?ww」

 

 

「うん。食べたことあるよ!めっちゃ臭いよね!!」

 

 

 

「そうそうそうそう!めっちゃスメルがバッドよね~ww」

 

 

と少し和んだmm。

 

 

あまりにも突然なことでアタフタしてましたが、飲みにでも誘うチャンスでしたね。

 

 

でも初ナンパが金髪ボインの2人組は難易度相当高めです。

 

 

今年の目標はナンパに挑戦することにします。

 

 

 

ここもナイトマーケットでしたが、もーよー分からん!

 

 

 

てかやたらマッサージレディに囲まれますが、押しが強過ぎて断りにくい。

 

 

んでやたらと若いですw

 

 

今日は初日ということもあり、色々疲れていたので初パブストリートは下見で終了。

 

 

 

パブストリートからトゥクトゥクに乗りホテルへ。

 

 

 

ホテルから大分手前で下ろされました。

 

 

 

 

 

 

 

暗っ!!

 

 

この先にmmの泊まるホテルがあります。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

やばいよ、やばいよー・・・

 

 

 

 

 

まじで怖かったです。

 

 

 

手を頭の上で振り回し変人のように見せて、

 

アイツヤバイ・・・と思わせることに成功し無事ホテルへと帰り着いたのでした。

 

 

 

つづく。

 

 

 

 - カンボジア『シェムリアップ』エロ風俗ブログ【2017年6月】

Copyrighted Image